• 便潜血で大腸がんがわかる!?

    2019年07月11日

    本日の話題は企業健診でもよく取り扱われる「便潜血反応検査(検便)」です。

    皆さん、過信していませんか?

    便潜血で大腸がんがわかる!?

    当院でも行なっています福岡市の大腸ガン検診(便潜血検査)ですが「この検査で大腸がんがわかるか?」と問われれば答えは❌です。

    この検査はあくまで便の中に血液が混じっているかどうかを見るだけで大腸がんがあるかどうかは分かりません。

    ですので、

    【便潜血陽性】とは

        大腸がんがあるという意味ではありません

    【便潜血陰性】とは

        大腸がんがないという意味ではありません

    当院にご来院された方の例

    「最近便に血が混じる」と40代の方が来院されました。

    早速大腸内視鏡検査を行ったところ横行結腸に進行がんが見つかりました。

    患者さんに説明すると「去年、一昨年と検診の便潜血で異常なかったんですけど・・」、と肩を落とされました。

    (画像)横行結腸のほぼ管腔全周を占める腫瘍

    これは極端な例ですが実際にあり得ます。

    便潜血検査はしないよりはした方がいいと思いますが、このようなこともありますので便潜血検査結果のいかんを問わず、大腸内視鏡検査を受けられたことがなければぜひ受けていただきたいと思います。

    胃カメラ・大腸カメラのご予約、便秘のご相談は薬院駅より30秒 賴岡クリニック(こちらをクリック) まで

    PREV
    BACK
    NEXT
  • 住所:〒810-0004  福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目6-12 八千代ビルYA55 4F

    診療時間:午前 9:00-12:30 午後 14:00-18:00

    休診日:日・祝日(水・土曜日は午前中のみ診療)

    お電話での来院予約・お問合わせはこちら

    COPYRIGHT 賴岡クリニック. ALL RIGHT RESERVED.